スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

雨の日  

そんなに親しい訳でもない知り合いに

食事に誘われ、断る理由も見当たらなくて

お昼をご一緒しました。

雨の降る日、彼女は車で迎えに来て、お洒落な店に連れて行ってくれました。

とりとめのない話をして、、食事が終わったとき

彼女は薬をひとつ飲みました。


それは見覚えのある薬で

車の運転大丈夫ですか?と私が聞くと、彼女は

えっ という顔をして

ほんとは駄目なんだけど、もう慣れてるから と寂しそうな顔をしました。


食後のお茶を飲みながら、彼女は

自分の生い立ちや、家族のもめごとなどの話をしました。

薬のせいか、いつの間にか目を閉じて

頬杖をついて

眠っているように見えるけど、静かに話し続けました。

それはぽろぽろと、まるで一杯になったコップの水が

少し傾いてこぼれているようでした。

そうやって、一杯の水は勝手にこぼれていく。

ぶちまけてしまう人もいるけれど。


私は、彼女のまぶたを不思議な気持ちで見ていました。

彼女にとっては、私が真剣に聞いてても聞かなくても

どちらでも良いような気がしました。

私の集中力も限界を超えてしまい

窓の外の雨をこっそり眺めていました。


きっと彼女は気付いていなかったと思います。


スポンサーサイト

Posted on 11:40 [edit]

category: 無題

tb: --   cm: 2

コメント

きっと、その方は葉流さんだから話したんでしょうね。
会話していると、あれこれ突っ込んで聞いてくる方もいますよね。
葉流さんならそんな風に聞いてこないと思ったのかも。
溢れる思いを、ただ口にだして心から吐き出したかったのかも。
だから、葉流さんの対応でよかったんだと思います。

どれも私の想像ですが。。。
気を悪くされたら、申し訳ありません。

URL | huuku #rHhEuZzM
2014/03/19 22:03 | edit

Re: タイトルなし

huukuさん
お返事遅くなり申し訳ありません。
コメント有難うございます。

抱えているものが、ふとこぼれてしまったんでしょうね。
私にはそれを受け止める器はなく
相手も別に何も望んでなく
それが何だか不思議な感じがしたんですよね。

それで良かったと言ってもらえて
安心しました(*´∀`*)

> 気を悪くされたら、申し訳ありません。
とんでもないです。
いつも暖かい言葉をありがとうございます。

URL | 葉流 #-
2014/03/26 11:31 | edit

コメントの投稿

Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

検索フォーム

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。