FC2ブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

  

IMGP5291 (400x300)

IMGP5281 (300x224)
あの雲が山を越えたら、ここでも雨が降ります


時々思い出すのですが、母はよく姉のことを

物事の本質を容赦なく言い切る人だ と言い

私のことを他人の気持ちがわかる人だ と言いました。

私に他人の気持ちがわかるわけはなく

的外れに気が付いて、恥ずかしいと思うことが多いですが

姉は確かに、正しい事は正しいと言い

間違ったことは間違っているとはっきり言うような気がします。

それは確信に満ちていて、姉が言うならそうなんだろうなと思えます。

だけど、物事の本質って何だろう。

考えれば考えるほど、私にはわかりませんが

姉にはしっかりとした芯があるのでしょう。

その姉が、このところ私には正しいとも間違ってるとも言いません。

昔と違い、何だか優しい時

何とも言えない気持ちになります。

スポンサーサイト

Posted on 18:36 [edit]

category: 時々思う

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

検索フォーム

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。