スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

  

出勤の途中、友人と道でバッタリ会いました。

制服の私を見て、働けるようになって良かったね と笑いました。

子供達は元気?と私が聞くと、今一緒に暮らしてない と言う彼女は

家族ではない、知らない女性に付き添われていました。


彼女はとても重い精神の病気です。

それでも結婚して、子供を産んで仕事をして、頑張って

無理してるなと思っていると、入退院を繰り替えしています。

たまに連絡があると、彼女が生きてるのが確認できて良かった と思うのです。

私には彼女の病気のことや、波乱万丈な人生を理解することはできません。

私がかける言葉は、多分的外れで何の支えにもなってないし

彼女の苦しみを和らげる役にも立ちません。

時々、自分が偽善的に彼女とつきあってるのかと考えますが

自分にはそんなことは分からないのです。

彼女がそうだと思えばそうなのかもしれません。

彼女は、自分がしんどくても「葉流さん大丈夫?」と聞いてくれ

私は彼女の笑顔が好き というだけです。

彼女は手を振って、何処か知らない所へ帰って行きました。

いつかまた、どこかで会えると思います。


スポンサーサイト

Posted on 22:13 [edit]

category: 無題

tb: --   cm: 2

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2013/05/16 18:08 | edit

Re: タイトルなし

鍵コメさま

そうですか。
私はあれ以来彼女とは会っていません。

心のどこかで、もう会えなくても不思議ではない と思っているのかもしれません。

時々この人が生きてるのは奇跡と思うこともあります。

鍵コメさんも、いつかまた
お友達と会えると良いですね(*'-'*)

URL | 葉流 #-
2013/05/18 11:27 | edit

コメントの投稿

Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

検索フォーム

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。